• 健康になるためには何ができるか?

    スポンサーリンク

     

    健康のために、寝起きに「コップ1杯の水」を

    飲むようにしています。

     

    寝ている間にも、発汗で体内の水分が出てしまう

    ので、その分、血液が濃くなって血栓ができる

    可能性が増えてしまうと思い、寝起きに水を飲む

    ことはドロドロ血を防ぐためにも必要かと、

    私自身考えております。

     

    また、寝起きに水を飲むことにより腸が刺激され

    便秘が解消されるとも聞き、日課として水を飲む

    ようにしています。

     

    スポンサーリンク

     

    そこで、今回は水の他に体に良さそうな「青汁」を

    飲んでみようかと思います。

    「青汁」と言っても数多く出回っているので、選択

    が難しく、罰ゲームなどで飲まされる臭みがあるのは

    除外し、飲みやすいものを選択することにします。

     

    選んだのは、【森下仁丹のおいしい青汁 3.3g×90包】

    にしました。

     

    選んだ理由は、仁丹で有名な「森下仁丹株式会社」が

    販売者となっており、緑茶も入っているので臭みも

    なく飲みやすいとのことで決定しました。

     

    【森下仁丹のおいしい青汁 3.3g×90包】

    ・大麦若葉と緑茶のまるごとダブルパワー。

    ・飲みやすい緑茶風味で、牛乳や豆乳に混ぜても

    おいしく飲んでいただけます。

    ・製法の改良により粉末が小さくなってのど越し

    感がアップしました。

    ・生命力あふれる九州産の有機大麦若葉を贅沢に

    配合しました。

    ・農薬や化学肥料を使用しない有機緑茶を配合して

    います。

    ・大麦若葉、緑茶はすべて丸ごと粉砕しています。

    ・イソマルトオリゴ糖配合で善玉菌やビフィズス菌

    の栄養源になります。

     

    「森下仁丹のおいしい青汁」は、素材を丸ごと粉砕

    して製造されるため、各種ビタミンやミネラル、

    水溶性と不溶性の両方の食物繊維なども豊富に含ま

    れています。

    おいしくて飲みやすいので毎日の健康習慣にぴったり

    です。

     

    昔ながらの有機農法で栽培された大麦若葉には、

    ビタミンAやビタミンC、ビタミンEなどに加えて、

    カルシウムやマグネシウムなどのミネラル、

    食物繊維が豊富に含まれています。

     

    近年、日本人の野菜消費量が減少し、各世代で

    野菜不足が心配されていますが、食生活を見直す

    ためにも毎日1杯の青汁習慣を始めます。

     

    健康・元気UPのために続けていきたいと思う、

    今日この頃です。
    人気ブログランキングへ

     

    最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

    スポンサーリンク

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA