• 健康になるためには何ができるか?

     


     

    先週より、朝のウォーキング(1時間目安)を

    続けてきましたが、体重の変化はそれ程でも

    ありません・・・。

    いい汗は掻くのですが!

     

    ◎ヤセにくい原因とは?

    若いころは、ちょっと運動したり、食事に気を

    つけたりすれば、カンタンに体重が減ってたの

    に、最近はそうもいかなくなってきた、という

    人も多いのではないでしょうか?

     

    ◎こんなダイエットはNG!

    (今すぐ見直すべき、ヤセにくくなるダイエット習慣 )

     

    ①お肉をガマン、生野菜だけ食べるのはNG!? 

    ダイエット中は、お肉を控える代わりに、生野菜

    などの低カロリー食品を選びがち。

    しかし、それを続けると、体を冷やしたり、

    なかなか脂肪が燃えず、代謝が低下してかえって

    逆効果になるから注意が必要です。

     

    ②ガマン・ムリを続けて、ストレスをためるのはNG!? 

    油ものは控える、おやつをガマン、嫌いな運動を

    する・・・。

     

    ダイエットのため!

     

    と思っても、続けるうちにストレスがたまると、

    なかなかヤセモードにならなかったり、気付い

    たら、結局暴飲暴食しちゃってた・・・

    なんてことも。

    このように、無理なダイエットが原因で、逆に

    ヤセにくい体質になってしまうことがあること

    がわかったでしょうか。

    さらに、悲しいことにダイエットの結果は

    年齢ととも出にくくなる原因があるのです!

     

    ◎ダイエットのカギを握る基礎代謝が年齢とともに下がる!? 

    基礎代謝とは、寝ている間も消費されるエネルギー

    のことで、基礎代謝が高いほどやせやすい体を手に

    入れることができます。

    でも、この基礎代謝は年齢とともに下がってしまう

    のです。

     

    では、基礎代謝を上げるにはどうしたらいいの?

     

    一般的に基礎代謝を上げるのに有効といわれている

    のは、下記のポイントがあります。

     

    運動をして筋肉量を増やすこと

    朝食を摂ること

    入浴などで血行を良くすること

     

    これらの運動や食事などの生活習慣に気をつける

    ことに加えて、ダイエット注目成分

    「ブラックジンジャー」をオススメします!

     

    結果が出にくいダイエットのための

    注目成分「ブラックジンジャー」って?

     

     

    大人の代謝に注目の「ブラックジンジャー」

    別名「黒しょうが」とも呼ばれているハーブの一種で、

    原産国タイでは1,000年以上も前から健康や美容に良い

    と言われています。

    実際に試した方からは「ぽかぽかする」「効いてる」

    などの声が寄せられています。

     

    タイだけにタイシャに良い! なんちゃって・・・。

     

    ブラックジンジャーはスーパーなどではほとんど

    販売されておらず、手に入れるのが困難なようです。

    しかし、見つけた際は手に入れて食事で取り入れて

    みてはいかがでしょうか?

     

    健康・元気UPのためには何事も挑戦です。

    良い情報には直ぐに飛びついてしまう、

    今日この頃です。

     

    人気ブログランキングへ

     

    スポンサーリンク


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA