• 健康になるためには何ができるか?

    スポンサーリンク

     

    1日24時間。

     

    これは世界中のどんな人にも

    平等に与えられたものです。

     

    この24時間の使い方、

    あなたは上手ですか?

     

    よく働いている

    サラリーマンの方で、

    「仕事が忙しくて趣味の時間がとれない!」

    という話をよく聞くことがあります。

     

    会社によっては朝がめっちゃ

    早かったり残業が多かったりと

    さまざまだと思います。

     

    ただ、一度考えみてください。

     

    本当に全然時間がないのでしょうか?

     

    一度、自身の時間の使い方を

    見直してみることをオススメします。

     

    まずは一週間、どんな風に

    時間を使っているか

    見てみることから始めてみましょう。

     

    1日の生活時間はだいたい次の5つに分かれます。

    (1)睡眠

    (2)生きるための時間(食事、風呂、トイレなど)

    (3)仕事(通勤時間も含む)

    (4)体調維持(運動、気分転換など)

    (5)自分のための時間(遊び、勉強、趣味など)

     

    上記以外にも人によっては

    家族との時間も

    入ってくるでしょう。

     

    まずは現状でどの時間が多くて、

    どの時間が少ないのかを把握しましょう。

     

    運気アップの成功法則 ~あなたの未来は必ず明るい! ~

     

    これからどの時間を

    多く取らないといけないのか、

    もしくはどの時間を削らないといけないのか、

    改善していくことが大切ですね。

     

    さらに、

    スキマ時間をどれだけ

    有効に使っているか、も重要です。

     

    これだけでかなりの差がつくからです。

     

    移動している時間や誰かを待っている

    時間などひとつひとつは5分、

    10分ぐらいかもしれません。

     

    でも1日すべて足すと

    1時間ぐらいは捻出できるはずです。

     

    このスキマ時間の意識が

    あるかどうかで、

     

    ・一週間で7時間

    ・一ヶ月で30時間

    ・一年で365時間

     

    の差が出てきます。

     

    冒頭でもお伝えした通り、

    どんな人でも1日は24時間しか

    ありません。

     

    健康・元気UPのためにも

    1秒でも時間をムダにしない

    ように普段から意識していき

    たいと思う、今日この頃です。

     

    人気ブログランキングへ

     

    スポンサーリンク


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA